top of page

ブログ

Blog

パソコンとメガネ

Nuck 嚢腫 女性の鼠径部の悩み


当クリニックでは、鼠径ヘルニアの

日帰り手術も

行っております。


鼠径ヘルニアは、中年以後の男性が

優位に発症しますが、女性の場合には、

Nuck嚢腫という

ややレアケースの場合があります。

あるいは鼠径ヘルニアとの合併もあります。


エコー検査、CT検査などを用いて

診断していきます。




鼠径部は、足の太ももの付け根

のあたりを意味します。


コリコリとした、弾力をもち、

生理周期により増大縮小したり

する場合は、異所性子宮内膜症が

併存したり、稀に悪性腫瘍が内在して

いる事が報告されているため、基本的には

外科手術のみが根治手段となります。


外陰部付近にも腫瘤として触知する場合も

しばしば認められます。


お一人で悩まずに、まずは、専門外科医である

当クリニックへご相談下さい。^_^







閲覧数:34回

最新記事

すべて表示
bottom of page