top of page

ブログ

Blog

パソコンとメガネ

2024 本格再始動しました

更新日:1月21日


本日から三連休も終わり、実質的年末年始が

終わった方々が多い印象で既に、

朝の電車通勤ラッシュアワー風景は、

またもや激混みの中で始まりました。😣


年末年始、暴飲暴食のせいなのか、

昨年末まで仕事をギリギリまで身を粉にして

なさっていたせいなのかついに体調を崩された

患者さんたちから早速ご相談の予約を

頂いております。



当院は既に1月4日から再始動しました。


Xmas,正月など関係なく、

突然にお尻が痛くなってしまった、

急激な腹痛直後に下血が出現して

しまった、etcという様々な緊急初診依頼が

ありました。


昨年末は12月30日までフルに

業務完遂、年始早々には

腹部超音波検査、MRI、CT,

胃、大腸内視鏡ダブル検査.日帰り手術などを

実施し、休みボケなどは一切無い状況での

クイック リスタートとなりました。



当院は、今年の春以降、開業後3年目に

突入します。


巷の、近隣クリニックの一部は

しばしば、流れ作業で

問診時間5分未満、現時点疑っている

疾患は何か?確定診断は何か?

今後必要な検査や、治療方針は何であるか

も告げずに、(患者側が失念している場合も

ありますが、、)昭和時代同様の

腹部触診のみ(それすらしない杜撰なる医師もいる!?)、、根拠なき複数種類かつ

大量の内服薬を処方する薄利多売方式に

終始しているようですが😩


他院では一向に改善しない、

症状再発を繰り返す

という方々がついに当院にいらっしゃる、、🤔


開業後、確実に当院にご依頼下さいます

"真剣に原因追求したい.根治したい"方々が

来院してくれているのを感じます。


当院は"初診時診察"が最も重要と

考えております。


入念な既往歴.他院での現在の

治療内服記録の聴取、

発症からその経過を充分にお聞きして

初めて、最も疑う疾患を想起し、

各種精密検査を提案、迅速実施して、

除外診断(他の疾患を有する事を否定する事)

を踏まえて、確定診断をお伝えする、、



基本中の基本を忠実に研修医同様に行う。


単にぱっぱとルーティン検査をすれば良い、

異常があれば専門医を受診してください、と簡素な結果報告書を添えて、外部に丸投げを

するだけの雑な健診施設のそれとは一線を画する"Comfort""Precise" "Accurate"な内視鏡、

日帰り手術を目指す。


薄利多売形式は、所詮マク⚫️ナル⚫️

の方式は、当院とは相いれません。


診察開始までが

早い、だけが至上の方は、どうぞ、

付近の当てずっぽう診断クリニック群に

向かうのが良いです。


質を担保する為には、必ず一定の診察、

検査治療手技時間を要します。


じっくりしっかり診察してほしい方は、

それだけ貴方と同様に考えている

前の患者さんの診察が終わるまで

お待ち頂く必要があります。


待ち時間3分、診察時間1hなんて

非現実業務はありえません。


当院は、単なる風邪に抗生剤

を連発処方しているような、

短絡軽薄思考の"総合"診療を名乗るよくある

タイプの施設ではございません。


当院方針にご賛同下さいます

患者さんたちに御礼を今一度申し上げます。



今年もどうぞ宜しくお願いします🙇



















閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page