ブログ

Blog

パソコンとメガネ

素敵な患者さん#2

更新日:10月15日

当クリニックでは、当然ながら内科疾患も

診療しています。


今回は素敵な患者さんたちについて。


今まで高血圧を何度も健診で指摘されつつも

未治療であった方が相談にいらっしゃいました。


まず、高血圧を放置するとどのような危険な

イベントが発生しうるのかを説明。


次に具体的にどのような対策を

練れば良いかを説明します。


減塩食事療法、運動療法が一番の基礎であることを徹底的に説明し、自宅での血圧を毎日測定記録して、自らにフィードバックし何が上手くいっているのか?何をしたら、悪くなっていくのかを確認して頂きました。


この方は、グルメであり、大のポテト 

チップス ファンでした、、🤣




減塩治療の障害である、、、

これを食べる事を辞める事に合意して

頂きました、、

自己管理を徹底して頂きたい旨を

お伝えしました。



2カ月後、、


この方は見事に減塩食事療法を完遂し、

体重は、大幅に減少!、、現在服用中の

降圧剤の量を、半分まで減らす事に

成功しました!近日中に薬がいらなく

なる予感!🤭




私は単に、主治医から降圧剤を次から次へと

増やされ処方されている方が気の毒で

たまりません。そうした医師は、患者さん

に十分な説明をせず、ほら、これを飲みなさい、と一見優しそうな先生となります。


病態を理解しないまま、医師からの

降圧剤をもらえばある程度

血圧は簡単に下がりますから、益々、

その方は、自分の食事や運動には

気にしなくなり、食べ放題、肥満への

道を突き進むのです。そして通院治療費、

薬代は際限がなくなります。


営業成績が芳しくない、努力姿勢なき企業が、

、努力姿勢なき地方赤字公立中小病院群が

自治体の補助金に頼っている図と全く同じ図式になるのです。


患者さんに単に降圧剤をどんどん増やしていくだけの医師は悪質です。一向に治らない患者は何回でも再診を受けてくれるので、ダメ医師にとっては願ったり叶ったりとなるのです。

とんでもないビジネス形態です。



ちなみに、この患者さんは、

減量に成功し、益々容姿は美しくなり、

かつポテト チップス購入費と薬代が

浮いたので、素敵な服とバッグ👜を購入し、

私の報告を受けて颯爽と外来を

後にしていきました😉



次に美しくなるのは貴方!


wow!












閲覧数:40回

最新記事

すべて表示