top of page

ブログ

Blog

パソコンとメガネ

当クリニックのドレス コードについて初診時必読

更新日:3月20日


格式高いホテル、レストラン、などには、

ドレス コードと呼ばれる一定の

服装基準、振る舞い方の基準があります。



当クリニックが開業して

8か月が経過しましたが、

当クリニックは地域の紳士、

淑女の方々多数から当院の

専門的診断治療に

ご評価を頂いております。

ありがとうございます😭


当クリニックの特徴を今一度申し上げますと

腹部全域における専門的高度な内科外科

検査治療、日帰り手術までをしています。


高血圧、糖尿病など慢性疾患とは違い、

急激発症をする重症腹症

例、縫合処置が必要な外傷例の患者さんも

来ていますので、そうした場合は、

たとえ予約をしていた方が多数としても、

医学的に、人道的判断にて

順番を入れ替えさせて頂いております。



当クリニックは、初診の方々が

非常に多く、例えば下血を主訴とする

場合には、詳細な問診、腹部触診

、直腸診、肛門鏡検査、引き続く緊急

CT scanなど、私が勤務していた

大学附属病院医局時代、

あるいは基幹急性期病院時代同様に、

多岐にわたり

専門的手技を行なっています。


一般論ですが、大病院では、

即日に腹部超音波検査、CT、MRI解析、

内視鏡診断治療まで完遂する施設は

ほとんどなく、後日検査、及び、

更に日を置いて改めて検査診断結果を

聞かなければならないとする所が多いのです。


他方、当クリニックにおいては、食事抜きで

来てくださる、という条件下の場合、

初診同日に、検査、診断治療を

完遂している例が多く、、

待合時間がたとえ1hに及んだとしても、

確定診断治療までの実際の

トータル時間はわずかに4-5h内外となり、

同日に診断、治療までご案内でき、

最終的に圧倒的な時間短縮となるのです。


病態説明、内視鏡含めた各種検査適応手順、

根治手術方法について詳細に説明し、医師、

患者双方が当然ではありますが、

"合意"の上で、検査治療しております。


互いに大人同士ですから、自らが合意、

依頼をしておいて、、

後から、無理やり、やられた、と

クレーム発言するような方は

契約責任行為については低教養な方となり、

当クリニックには全く不適なマッチング

となります。他責思考者は来るべき

医療施設ではございません。


専門診断治療をご存知ない方、ほとんど

病院に行った事がないというお若い年齢層の方を中心に専門医療施設の待ち時間に驚くかも

しれませんが、、初診の方には、

当クリニックの場合30分+−程度

インタビュー時間を要しております。


いつまで待たせるんだ?

早く診察を開始してほしいと、よく

怒鳴りちらしてくる輩が存在しますが、


そう思うならば、ご自身も1分の

遅刻なく来院が必要であり、

診察問診時間は

どんな理由でも等しく5分で打ち切り、に

受諾して頂き、医療病態の説明を例え

ご自身がすぐ理解できなくて、今一度聞き返し

たくなっても諦めて頂く、、ここまで

しないと、完全にお一人お一人の予約開始

と次の患者さんの診察開始時間は担保

されないはずです。


しかしながら、実際は、各患者さんの

病態は千差万別、歩くスピード、話す

スピードも違いますし医師からの説明の

理解度も、必要な検査項目、治療しなければ

ならない項目も個人差、相違があるため、

当院では、予約開始時間、診察終了

は目安であり、その誤差に対して

責任はとれません。


早い診察だけが"最重要"な方は、

近隣の早いだけが売りの診断が

あてずっぽうな

クリニックに向かって下さい。



日本は海外先進諸国比較でも、

人口あたり医師数が少ない現実があります。


それでも我国の皆保険制度は、

非常に安価でありながら、(救急車は無料!)

誰でも自由に専門医が常駐する

急性期基幹病院あるいは専門クリニック施設に

フリーアクセス可能としており世界で

類を見ない高度治療を享受できているのです。


開業して以来、当クリニック

Google口コミ内で誹謗中傷を伴う

⭐️一の投稿を散見しますが、、


こうした方々は、場合によっては、

法的手段をとりますのでご覚悟の上で

投稿実行してください。




当クリニックを利用して下さいます、

有識者層、優良市民との施設環境、品格を

維持する為に、今一度当クリニックに

おけるドレス コードを申し上げます。




①反コロナ ワクチン主義の下、

 不織布マスク装着及び手指消毒に

 協力してくださらない方は

 一切応需せず、退去して頂きます。


 なお当クリニックは、手術を必要とする

 基礎疾患の方が来院しております。

 院内構造的にレッド、グリーンゾーンの

 区分不可能なため発熱外来は

 設置しておりません。


②同じ大人の人間同士ですが、

 "タメ語"と称される会話形式を

 是正出来ないヤンキー風情の方は、

 即時診察を終了し、強制退去とします。


③当クリニックの判断基準にて

 あまりにも不衛生な服装、

 泥まみれのままで来院する方を

 退去とします。


④医師免許を持たず、医学知識が

 ないにもかかわらず、

 意味不明なるど素人判断で

 自己診断し、その検査はやりたくない、

 する必要性はない、と決めつけ、

 単に早く薬をくれさえすれば良い!と

 凄む輩の類いへの診察を即時に終了します。


 そうした方は、自己判断でお好きなだけ

 民間薬局で薬を購入して下さい。


 


⑤ 美容保険外診療の白玉注射、

 ダメクリニックが推進する

 ニンニク注射と呼ばれるものを好む

 非科学思考、それに準じる信奉者、


 感染性腸炎で経口摂取可能にも

 かかわらず、意味不明なる点滴

 をしてくれ、と無理に

 要求する方は対応不可とします。


⑥ 慢性疾患治療の基礎である食事運動療法に

 全く積極的態度が認められない方は、

 弊社では治療継続を承れません。


⑦ワクチン予約を無断キャンセルし、再度

 突如現れ、予定時間外にもかかわらず、

 いきなり打ってくれ

 とする非常識なハード クレーマー達には

 一切迎合いたしません。退去頂きます。


⑧出典者不明の非医師資格者による

 インターネット情報を基に、

 当クリニックに不当なるクレームを

 する方は一切の応需を致しかねます。


⑨その他意味不明なる罵詈雑言、暴言を

 弊社従業員に放つ輩は、

 

 威力業務妨害と当クリニックが判断した

 時点で当局へ通報し永久に出禁とします。



  


早い、安い、●●いが一番の優先順位の

方は、どうぞ、問診5分以下、

詳細専門的検査診断なしで、

あてずっぽうの薬を出してくる

一見"やさしい先生"と評価される

クリニック群に自己責任で

向かう方が吉と思われます。


"優しい"だけなら"素人でも"優しい"言葉を

貴方に投げかけるでしょう。


過去、若い頃の

私を導いてくれた方々は、当時の

私より人生経験、知識が深く、私の

軽薄な思考を是正し、時に厳しく諭して

下さいました。時に私を強く叱って

くださいました、、それがあったからこそ

現在の私まで生きてこれました。


私は医学的に判断し、時に、右も左も

わからない幼児を叱るように、貴方を説得するでしょう、時に、危ない、と判断したら、

強く貴方の腕を引くでしょう。






地域柄、一部の反社会的、非常識なる

人間が存在しますが当院は一切、レベル

の低い思考者には迎合いたしません。


当クリニックは、詳細な問診、

診察行為、検査診断をキチンとやり

確定診断を得た上で適正なガイドラインの下、EBM(Evidence Based Medicine)

を実践する、それらの最善治療を希望する

"有識"者層に向けた医療機関です。


そうしたSophisticated People,

善良なる市民のために、

全力で今後も展開していきます。😊









閲覧数:174回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page