ブログ

Blog

パソコンとメガネ

トレーニングについて


トレーニングとは、

人知れず、鍛える事です。


いつか来る晴れ舞台で

最大限に威力を発揮する為に。


筋トレをするアスリートたちは

試合で負けないために

勝つ為に、、、その瞬間は、

今ではなくても、、、いつ

来るかはわからない、、、しかし

ひたすらに、イメージトレーニングを

したり、自己鍛錬を欠かさない。


当クリニックの看護師さんたちも

内視鏡業務のトレーニングを

していました。


全国的に高名な内視鏡医の

検査治療風景を収めたvideoを

見て学んだり、内視鏡処置具

セッティングの一連、確認したりを

ひたすら繰り返すのでした。


それは、有事に備えて、スクランブル

訓練を怠らない自衛隊の隊員と同じで

あり、超絶レベルのプロ サッカー選手が

代表試合にいつ登用されてもベスト 

パフォーマンスを出す為です。


地域に愛されるラーメン屋さんは、

朝、夜更けから、

自慢のスープの仕込みに入ります。



若き外科医は、夜中も結紮トレーニングを救急外来隣の狭い詰所で夜中も行い、腹腔鏡手術ドライ ラボと呼ばれる

練習機で実戦に備えます。


内科医も、ベストな治療レジメンを検索し

ながら医局内で知識を高めていきます。


学会直前の者は、類似論文を何度も

読み、当日の発表に備えます。


あらゆる世界で、求道者らは日々

トレーニングを欠かさないのと

同じであります。


呼ばれてからでは遅い。


いつ戦線に招集されても

チームに貢献する為、クライアントに

満足してもらう為に、

最強の状態で

戦えるように鍛錬するのです。


当クリニックのナースさんも、

いつ、皆様から検査治療依頼が出ても

出撃できるように、まるで刀を研ぐように、、自らを追い込みながら

修練を続けています。


私は、彼らに誇りを感じています。😉










閲覧数:36回

最新記事

すべて表示